CARAVAN
多摩東京移管130周年記念イベント「超たまらん博」

多摩地域が神奈川県から東京府へ移管されてから130周年を記念し、10月28日(土)、29日(日)の2日間、JR立川駅北口 サンサンロードで開催された記念イベント「超たまらん博」に、GRAND CYCLE TOKYO CARAVANも出展しました。

バーチャルサイクリング

多摩地域や島のご当地グルメ、特産品が盛りだくさん、ご当地マスコットも多数登場し、賑わいを見せたイベント会場で、GRAND CYCLE TOKYO CARAVANではサイクルスポーツを体験いただく「バーチャルサイクリング」を実施しました。2日間とも、多くの子供たちやご家族で大盛り上がりでした!

多摩地域・島の魅力が詰まったコース体験

体験コーナーではバーチャルライドを楽しんでいただきましたが、多摩地域のなかでもサイクリストが多く集まる「自転車のまち」稲城市コース、豊かな自然を感じながら、島の起伏を楽しむことができる八丈島コース、共に大人気でした!
2日間を通じて、小学生の体験が多くみられましたが「楽しかった」、「実際に走っているようだった」という感想が寄せられました。今回の体験をきっかけに自転車をより身近に感じてもらい、様々な形でサイクリングを楽しんでもらえればと思います。

開幕迫るTHE ROAD RACE TOKYO TAMA 2023をPR!

また、会場ではいよいよ12月3日(日)に初開催される多摩地域での自転車ロードレース競技大会「THE ROAD RACE TOKYO」をPR!
GRAND CYCLE TOKYOアンバサダーである武井壮さんと稲村亜美さんと写真を撮れるコーナーも併設し、間近に迫った大会に向けPR活動を行いました。