CARAVAN
子ども自転車教室(中央区立明石小学校)

子ども自転車教室を中央区で開催!

12月17日(日)、GRAND CYCLE TOKYO CARAVAN 子ども自転車教室を午前、午後の計2回、中央区立明石小学校校庭で開催しました。
自転車教室を全国で実施、普及活動を行っているウィーラースクールジャパンが講師となり、当日は事前募集で集まった多くの子どもたちに参加いただきました!

バランス感覚を養う

自転車教室は、まず自転車の乗り方説明から始まりました。
ウィーラースクールジャパンのブラッキー中島さんから、ヘルメット着用の重要性と正しい被り方を教わった後、ペダル・補助輪を外した自転車に乗ってバランス感覚を養うためのプログラムに挑戦!
ブラッキー中島さん(ブロッコリーさん)の掛け声に合わせ、指定された色の投げ輪に止まるなどのメニューにチャレンジしました。

自転車に乗れるようになる!

次のステップとしてコース内に設置された一本橋、シーソーやスラロームなど多彩なプログラムに挑戦します。7月30日に八王子市で開催した子ども自転車教室と同じく、今回も元日本代表自転車ロード競技選手である中島康晴さんに参加いただき、ウィーラースクールの皆さん、保護者の皆様と一緒に、自転車に乗れるよう懸命に頑張る子どもたちをサポートいただきました。
課題をクリアしたら、いよいよペダルを付けての練習へと移ります。
限られた時間でしたが、自転車に乗れるようになった子も!

自転車に乗るために大事なこと

最後に、自転車に乗るための心構えとして、走るときのルールや乗り方について紙芝居で学びました。特に、安全かどうか自分で考えながら自転車に乗ることの重要さをお伝えし、子ども自転車教室は終了しました。
これからも、安全に気を付けながら楽しく自転車に乗りましょう!